2008年08月10日

ToggleKeyアップデート(ver.0.09e)

キーカスタマイズソフトのToggleKeyを更新しました。

 ver. 0.09e
 ・StdでのATOK推測変換窓位置を、メニューバー上から設定分上下できるように。
 ・ファイル名をToggleKeyS.exeとすることで、起動時キーフックなし・キーフックコマンド失敗時のエラーメッセージなしに。

WM6Std等でATOK推測変換窓位置を無理やり修正する機能ですが、無理やりなので、入力位置に窓が重なって見えなくなることがあります。

推測変換窓が邪魔…

こんなときWM6ProではATOKが自動的に位置を上にずらすのですが。

なんとか入力位置を取得しようと頑張ってみたのですが、スキル不足でちょっと無理。
(ImmGetCompositionWindowって、こういう場合は無理だよね?)

仕方ないので、手動でずらせるようにしてみました(^^;

ちょっとどいてね。

ずらす高さは[ToggleKey]セクションのConjPosStepYで、操作キーコードは[Keymap*]セクションのConjPosKeyで設定します。

デフォルトで[↑]方向キーで位置をトグルできますが、このキーは他の用途にも使うし…。
適時都合の良いキーに設定してみてください(^^;


もう1つの機能追加は、ToggleKey起動時にキーフックしないモードです。

キーフックしないとほとんどToggleKeyの意味がないような気がしますが、チェンジマップを駆使して、いろいろな動作をさせることができるかなあと。

キーフックコマンドも実行できますが、キーフックに失敗してもエラーメッセージを表示しません。

非常駐モードと合わせて利用する際は、ファイル名をToggleKeyNS.exeとしてください。


そんなわけで感想やバグ報告よろしくです。


ToggleKeyダウンロードはこちらから。
posted by さひろ at 12:52| 静岡 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ToggleKey | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。X02HTユーザーです。
素晴らしいソフトの開発ありがとうございます。
改良して行く内に、私にとっての必須ソフトとなりつつあります。
そもそもの目的が違うので恐縮ですが、主な使用用途は2タッチによるプログラムランチャーとしてです。

一点カスタマイズに関してご質問させて下さい。
Keyscanでキーの挙動を調べていたところ、通常は同じキーコードが2つ出力されているので問題ないのですが、Enterや,やIMEキーなどの特殊キーだと0D,0D,10のように3つでなおかつ最後が異なるコードや、10,BB,BB,10などのように頭とお尻が異なるコードがあります。
IMEキーを例に挙げると、E1,E1,10となります。そのような場合、E1で判定して最後の10は拾ってきてもらいたくないのですが、現バージョンでそれを実現することは出来るのでしょうか?

ローカルな話で申し訳ありませんがよろしくお願いします。
Posted by manassas at 2008年09月24日 18:49
>manassasさん

ども、はじめまして(^^

2タッチによるプログラムランチャーという使い方も面白いですね〜

>頭とお尻が異なるコード
こういう風に複数のキーコードを出力するキーには基本的に対応していません。
…本当は対応したいのですが、判定の関係上、汎用性を維持したまま対応するのは複雑になりすぎるので、見送ってます。
アプリキーやokキーくらいは対応したいと思ってますが。

で、ご質問の文字キーの件ですが、
E1 - down
E1 - up
10 - up
ですよね?

ToggleKeyは今のところキーアップのみのキー入力には対応しておらず、単にスルーするので、それで問題なければ放置でOKです。
この場合の10(Shift)キーアップを吸収する方法は、現在のToggleKeyにはありません。

ini作成できたら、ぜひ公開して教えてください。

ここ1ヵ月暇がなくてまるで開発できていませんが、まだまだ性懲りもなく(^^;アップデートするつもりですので、これからもよろしくです。
Posted by さひろ at 2008年09月25日 12:15
ええ、down>up>upです。
文字キーでやりたい事は、文字種切り替えの制御(全かな<>半英一発切り替え)なのですが、どうもうまく行きませんね。標準で逆トグルはあるのですが(shift>文字)キーが離れているので、なんとか横着できないかと^^;
マクロモードによる逆トグルやKeyInputEmulatorによるキーコード送信も挙動がおかしかったです。
ただこういったカスタマイズの余地があるのがなんといっても良い所です。アップデート楽しみにしています。
公開は・・・Blogないので2chにでも上げるかもしれません(笑)
Posted by manassas at 2008年09月25日 18:32
>manassasさん
ども(^^

>文字種切り替えの制御
他のX02HT使いの方からも同じような相談が寄せられたのですが、私が実機を持ち合わせていないこともあり、原因究明は難しいです。

他の方の参考になると思うので、ぜひini公開してください。

アップデートは気長にお待ちいただければ(^^;
Posted by さひろ at 2008年09月27日 09:38
さひろさん

ToggleKey使いにくいので設定を変えようと思いいろいろいじっているのですがあまり効果がありません。

ウインドウや入力画面が変わるたびにATOK(IME)が有効になって英語の入力が非常にしにくいのです。
CMapTime=0にしても相変わらずIMEが有効になりまくり困ってます。

あと数字のキーは長押しが効くのですがアルファベットのキーは長押し設定しても動きません。キーフックされないのでしょうか?
あとキーフックしたアルファベットだけ常に大文字になってしまいます。これって直すこと出来ますか?

質問攻めなんですけどよろしくお願いいたします。

なんか最近Komさんが私と同じBlackJack 2を入手されたらしく彼の方はどうなっているのかも気になってます。

私はブログやってないのでどうしたら良いでしょう?私バージョンのINIファイル見たい人いたら連絡下さい。
Posted by かー吉 at 2008年10月29日 06:23
>かー吉さん
ども(^^

いろいろ大変なようですが、私も実機を持っているわけじゃないので、原因を把握しようがありません。

この手のカスタマイズは基本的に自己責任ですので、その辺りご了承ください。

komさんが同機種を入手されたのなら、私よりkomさんに聞いてみるのがいいかもしれません(^^;

ひとつだけ提案すると、IMEがフォーカスを変えるたびにonになる件は、ChangeMapを使って、判定を行なうたびにIMEをoffするようにしてみたらどうでしょう?

まあ、もっと根本的に解決した方が良いような気がしますが。

ブログ開設はToggleKeyのiniを書くよりずっと簡単ですので、この機会にぜひ挑戦してみてください。
Posted by さひろ at 2008年10月30日 12:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。