2009年08月20日

DayCounterアップデート(ver.0.40i)

DayCounter更新しました。
ようやく繰り返し機能実装です。

ver. 0.40i
・繰り返し機能装備。
・PocketOutlook仕事の読み込みで期限に対応。
・データ編集ダイアログに初日ロック機能、チェック状態表示機能搭載。
・チェック・チェックリア確認機能搭載。
・タイトル編集とスタイル編集をサブメニューの[設定]へ移動。
・データ作成日をデータ設定初日に変更。
・オプションダイアログで、アイコンファイル名を直接入力したとき、保存されないバグフィックス。
・簡易入力画面でSIP入力時SIPが閉じてしまうバグフィックス。
・keycust.iniのデフォルト値で、IDM_EDIT_VIEW=EnterとなっていたのをIDM_EDIT_VIEW=と修正(Enterという書き方はない)。

…繰り返し機能以外もかなり変更ありますが(^^;
そんなわけで、バージョンも跳んでます。

全部の項目を一度に説明するのは大変なので、今回のエントリは繰り返し機能に絞ります。後の項目は追々。

繰り返し設定は、データ編集ダイアログの繰り返しボタンを押すか、メニューの[編集]-[拡張機能]-繰り返し設定で現れるダイアログで設定します。

繰り返し設定

…ごちゃごちゃでなんだかわからないと思いますが、慣れてください(^^;
どうしても240x240の1画面に収めたかったので。

大きく分けて4つのジャンルに分かれています。

◆有効期限

有効期限 ○なし ◎[範囲±0] [ ]後
○[6   ]日 ○[6  ]:[0  ]

有効期限は、データの有効期限で、データの設定日付が現在日付と照らしてどの範囲に来たら繰り返し動作を実行するかの設定です。

○なし …有効期限がないということは、永遠に繰り返し動作を実行しないということ。つまり、繰り返し設定全体が無効になります。
○[範囲±0] …日数範囲指定です。範囲外,-2,-1,±0,+1,+2の中から選択します。指定した範囲を超えたとき、繰り返し動作を実行します。
○[6   ]日 …経過日数指定です。設定日付から指定した日数を経過した後、繰り返し動作を実行します。0日と設定すると、期限は設定日付になります(時刻関係なし)。
○[6  ]:[0  ] …経過時間指定です。設定日付から指定した時間を経過した後、繰り返し動作を実行します。分は-1に設定できます。設定日付に時刻が含まれていない場合、23:59からの経過時間とみなします。

上記4つのうちいずれかを選択します。
なお、

[ ]後

のチェックボックスにチェックを入れると、データをチェックしてからの経過日数・時間指定になります。範囲指定の場合は関係ありません。
バージョン0.40iでは、半チェックはデータチェックと見なされません。


◆期限後動作

[×]削除  [×]追加  [ ]ごみ箱

期限後動作は、データの有効期限が切れたとき、そのデータをどうするかの設定です。

[×]削除 …データをリストから削除します。
[×]追加 …設定に基づき、新しいデータをリストに追加します。
[ ]ごみ箱 …データをごみ箱へコピーします。

つまり、現在のデータに新しい日付を設定して繰り返し利用する場合、削除と追加をチェックします。追加のみだと、古い日付のデータがそのまま残ります。


◆繰返期限

繰返期限 ◎なし ○[1  ]回
○[2009/08/17 ] [[ ]13:07 ]

繰り返し期限は、繰り返し動作(日付再設定)の期限です。

○なし …繰り返し期限なし。常に繰り返し動作を実行します。
○[1  ]回 …繰り返し回数指定。何回繰り返すか指定します。繰り返すたびに、新データに繰り返し回数が1減らして引き継がれ、0になった時点で、繰り返し動作を終了します。
○[2009/08/17 ] [[ ]13:07 ] …繰り返し日付指定。指定した日付を過ぎた場合、繰り返し動作を実行しません。


◆繰り返しパターン

[ ][ ][ ][ ][ ] [×][×][×][×][×][ ][ ]
1 2 3 4 終   月 火 水 木 金 土 日
  [ ] + [* ]/[17 ] [* ]:[* ]

繰り返しパターンは、日付を再設定するときにどういう規則に基づいて日付を求めるかの設定です。曜日指定と日付指定・プラス日付指定があります。

[ ][ ][ ][ ][ ]
1 2 3 4 終
 …第何曜日かを指定します。終のチェックで最終何曜日の指定になります。指定がない場合、毎週何曜日の指定になります。

[×][×][×][×][×][ ][ ]
月 火 水 木 金 土 日
 …どの曜日かを指定します。

曜日指定をすべて解除すると、日付指定になります。

繰り返し設定

[ ] + [* ]/[17 ] [* ]:[* ]

*はどの数字でも良い事を表します。上の例だと、毎月17日という指定になります。なお、日の欄に e と設定すると、月末日指定になります。

12:*と設定すると12時のあらゆる分で該当するような記述になってしまいますが、12:00の指定とみなされます。

日付の前のチェックボックスにチェックすると、日付指定分の日時を、旧データの設定日付にプラスして、新しい日付を設定します。
このとき、日の欄にeが設定されていた場合、30日とみなします。


日付設定パターンは、旧データの設定日付が基準になります。
旧設定日付から一番近い該当曜日・日付が、新設定日付になります。



…どうでしょうか?設定方法わかるでしょうか?

まず、有効期限がわかりにくいと思います。私個人は、「あと何日」だけでなく「何日経過」が見られるのが、DayCounterの長所だと思っているので、こんな設定が必要になるのですが。
普通は設定日が過ぎたら、即繰り返し動作・削除ですよね。

繰り返しパターンも、できるだけいろんな設定を網羅できるようにしたつもりですが、ちょっと考えないといけないところがわかりにくいかもしれません。
例えば、隔週設定は+チェックで*/14 *:*です。
でも隔週土日などの設定は出来ません。PocketOutlookならできるんですが。

本当はPocketOutlook互換にしたかったのですが、諦めました。
あれは本当にパラノイヤ設定です…。



…さて、設定は以上です。

バージョン0.40iでは、繰り返し動作をしてリストが変化しても、DayCounterは変更点があったという認識をしません(タイトルに*マークが付かない)。

実際に繰り返しを実行するには、メニューの[編集]-[拡張機能]-繰り返しです。
更新でも繰り返しを実行しますが、標準設定では実行した日付を記憶するので、1日1回になります。
これは、むやみに繰り返し動作を実行して、思わぬ動作やデータの消失などを防ぐためです。

更新時の繰り返し設定を変更したい場合は、オプションで設定してください。
説明は次の機会に…(^^;



またキーカスタマイズ項目が増減しているので、一度キーカスタマイズファイルkeycust.iniを削除して、起動してください。

キーカスタマイズしている方は、自動更新されませんので、削除する前にkeycust.iniのバックアップを忘れずに。手動でiniファイルを編集し直してください。


そんなわけで感想やバグ報告よろしくです。


DayCounterダウンロードはこちらから。
posted by さひろ at 11:10| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126088526
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。