2008年03月29日

ToggleKey関連トピック

ありがたいことに、いろいろな方がToggleKeyを活用して下さっています。
私も参考にさせていただいてます<(_ _)>

■とりあえずの現状ですが
■HP iPAQ612Cを使う Part-1
rgb400の日記 - rgb400さん
HP iPAQ612Cでの活用法を紹介。
iniファイルも公開されてます。
珍しい筐体ですが、果敢にチャレンジされています。

samsung i907 epix(i780) でToggleKey Atok
おたくまにあ ~otakumania~ - ヨル猫さん
Samsung i907でToggleKeyを使用したテンキー+方向キーの使用例を紹介しています。
普通のフルキーと切り替えて使うと面白そうです!

■[S12HT]EMONSTER LiteでAtok
EMONSTER LiteをATOKで使う際のToggleKeyの設定を公開しています。
使いやすそう!
■[PDA]togglekey
■[PDA]togglekeyのiniファイル
あんちぇいん - mobachikiさん
Touch Dual 20-key用のiniファイルを公開しています。

前面アプリでキーマップを切り替える(ToggleKey)
ToggleKeyとSlideAction
へぼの壷 - kuranetさん
Touch Dualでの実践的なToggleKey活用法を紹介しています。
前面アプリでキーマップを切り替える方法など、とてもわかりやすいです!

■[X02HT]TIPS:ToggleKey活用事例
よっしーログ - よっしーさん
WM6StdのX02HTでの活用法を紹介しています。
フルキーボード搭載機でも、こんな活用法があるんですね!
とても参考になります。

touchkeysip - HTC Touch Dual 風 各種入力パネル
touchkeysip - HTC Touch Dual 20key & 28key 入力パネル
touchkeysip - HTC Touch Dual 16key 入力パネル & 16key用 togglekey
El Camino Real - El Caminoさん
Touch Dual 16-key用iniファイルを公開しています。
さらに、touchkeysipを使用したTouch Dual風SIPを公開しています。
touchkeysip+ToggleKeyでまるちたっぷ。のような動作を実現。凄い〜

大声で歌いたい
MS Smartphone LOVE - komさん
SmartphoneでToggleKeyが動くとは、思ってもみませんでした。
詳しい活用法の公開が待たれます。

他にもブログや私へのコメントなどで、レビューや不具合、改良案を寄せて頂きました。
皆様に感謝です。


それからiniの書き方をチュートリアルとして紹介してみることにしました。

ToggleKeyのini作成01「トグルキー定義」
ToggleKeyのini作成02「長押し定義」
ToggleKeyのini作成03「自動確定時間定義」
ToggleKeyのini作成04「16進数とキーコード」
ToggleKeyのini作成05「キャラクタコードとキーコードナンバー」

随時追加予定です。
posted by さひろ at 16:39| 静岡 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ToggleKey | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しています。
アンテナに登録したハズがいつの間にか解除されてて、「最近動きがないなぁ…」と思ってたら、スッゲー更新されてるじゃないですか!!!(;゚Д゚)
スミマセン!!これからキャッチアップします(笑)。

ちなみにSp/Stdではスッピンでキーフックが使われている事が多く(X02HTもそうです)、現状で使えるのが判明しているのはASUS M530WとTreo 500(v)くらいだったり^_^;)。

とりあえずTreo 500vに導入すべく、試行錯誤中です〜。
Posted by kom at 2008年04月17日 12:35
>komさん
ども、お久です(^^

最近はToggleKeyへの反応も少ないので、
komさんももう使われてないんだろうなあ…
と思ってました。

なにやらいろいろバージョンアップしてますので、またよろしくです!

sp/stdでキーフックがデフォというのは凄い話ですね。
何のためにそんなことするんでしょう?
何か便利なキーフックソフトが入っているのかな?

X02HTはSortInchKeyが使えるという話なので、
おそらくキーフックはかかっていないのではと思いますが、どうでしょう?

sp/stdはppc/proとDLLの互換性がなかったりしますので、
ホーミンさんのPPC2SPLIBで置き換える必要があると思います。

ToggleKeyの場合はcoredll.dllかな?
むしろ置き換えないで動いちゃうのが凄いと思いますが(^^;

外していたらスミマセン。
詳細レポ期待しております〜
Posted by さひろ at 2008年04月18日 13:05
> sp/stdでキーフックがデフォ

なぜSp/Stdで日本語入力ができないのかって話も書き忘れてますね…orz
これはワタシの想像ですが、Sp/Stdのキーボードが“拡張10キー”のような実装になってるのが原因ではないかと。普段はただの10キーで、テキスト入力できる所にフォーカスすると自動的に英字モードに切り替わるのですが、この時“2”→“r”みたいなすり替えをキーフックでやっているのではないかなぁ…と。

で、X02HTで素のToggleKeyを起動すると「キーボードのフックに失敗しました」と出るのですが、キーフックじゃなくてDLLが原因なんですかねぇ?
ちなみにASUSやTreo 500では問題なく起動しちゃいます^_^;)。
Posted by kom at 2008年04月18日 17:42
>komさん
ども(^^

>Sp/Stdで日本語入力が出来ない
なるほど、そんな風になっているのですか。
やはりホーミンさんにMultiKeyHook Std版を作って頂くしかありませんねぇ。。。

ToggleKey起動時のキーフック失敗メッセージは、
他のキーフックを検知しているわけではなく、
フックハンドルの取得に失敗したということなので、
あのメッセージだけでキーフックがすでに使用されているかどうかはわかりません。

ちなみにWM6StdエミュでToggleKeyが動作できるか試してみたら、
素の状態では駄目。
SDA_ApplicationUnlockしたら起動できました。
アイコンがすぐ隠れてしまいますけど。

特にDLLはいじらなくても良いみたいです。
きっと共通の基本機能なんでしょうね。
Posted by さひろ at 2008年04月19日 09:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。