2008年05月10日

ToggleKeyアップデート(ver.0.07g)

キーカスタマイズソフトのToggleKeyを更新しました。
バグバグでしたね…orz

 ver. 0.07g
 ・入力キーコードごとに自動確定待ち時間定義。
 ・Unicode文字入力機能の致命的なバグフィックス。
 ・入力キーを16進で設定時、ポップアップウィンドウ値等を初期化してなかったバグフィックス。
 ・MenubarIcon有効時、ウィンドウが勝手に閉じる等の不都合解消。

入力キーコードごとに選択キーコードの自動確定待ち時間を定義できるようにしました。
メモリはまた少し喰いますが、速度にはほぼ影響ないと思います。
これで、よりダブル・トリプルクリックっぽく使えそうですね。

で、ここからがバグフィックスの話ですが。

Unicode文字入力機能がStdでうまく動かないという報告を受けて、
調べてみると確かに意味不明な動作。
全く動かないわけでもないので、原因の特定にかなりかかりました。。。

なまじWM6Proだと結構動いちゃうので始末が悪い。
eVC4のデバッガがWM6で動かないのもかなり痛いですね。。。

ポップアップウィンドウ値の初期化はポカミスです。
これはそんなに致命的ではないのですが、
上記のUnicode文字入力機能の不具合と合わせて、攪乱されました。。。

メニューバー上にアイコンを持ってくると、メニュー操作でアイコンが消される現象ですが、
どうもエミュ上では再現しないのです。
これも解明・解決が大変でした。。。

どうやらメニューバーではなく、MS_SIPBUTTONというウィンドウ(SIPボタン?)が
アイコンの上にくるとアイコンが表示されないようです。

ということで、MS_SIPBUTTONが上にあるか調べて、その場合のみアイコンを
トップに引き上げることにしました。

これでむやみにウィンドウが閉じることがなくなりました。ほっ。

それにしても、今回のバグを報告して頂いたよっしーさんには感謝です。
やはり、いろんな使い方をしてもらわないと、なかなか改善されないので。


そんなわけで感想やバグ報告よろしくです。


ToggleKeyダウンロードはこちらから。
posted by さひろ at 13:30| 静岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | ToggleKey | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんはー。早速試してみましたが、私の使っている機能はおかげさまですべて想定する動作となりました。またもうちょっと煮詰まってきたら私のページでも使いこなしなどきちんと紹介させていただこうかと思います。
まずはありがとうございましたm(__)m
Posted by よっしー at 2008年05月11日 00:21
>よっしーさん
ども(^^

きちんと動いたようで、ほっとしました。
使用法の紹介を楽しみにしております。
Posted by さひろ at 2008年05月11日 13:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

[X02HT]ToggleKey 0.07g
Excerpt: ver. 0.07g 入力キーコードごとに自動確定待ち時間定義。 Unicode文字入力機能の致命的なバグフィックス。 入力キーを16進で設定時、ポップアップウィンドウ値等を初期化してなかったバグフ..
Weblog: よっしーログ
Tracked: 2008-05-10 16:33
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。