2009年11月07日

VAIO typeZ XP環境のバックアップ

ようやくVAIO typeZをメインマシンにする環境が整いました。
3回XPインストールした(^^;

アクティベーションが大嫌いなので、ずっとWindows2000を使ってましたが、VAIO typeZではそうもいかないので。実は初XP。世の中はWin7だというのに(^^;

アクティベーションした最小環境をバックアップしておけば再インストールが楽だろうと、バックアップソフトを色々漁ってたんだけど、起動ディスクからSSDを認識できるソフトがなかなかない。
XPインスト時も苦労したけど、ここでも特殊なSSD RAIDモデルが問題に。

結局フリーソフトでは見つけられなかったので、True Image Home 2009を購入。
実はここでも2つ問題が発生。

 1.ダウンロードできない
 2.作成した起動ディスクでSSDを認識しない

いちいちメディアを購入するのも面倒だったので、ダウンロード版を購入したんだが、いざソフトをダウンしようとすると失敗してしまう。
専用ページでダウンロードできるのも基本的に1週間ということなので多少焦ったけど、Firefoxで無事ダウン成功。IE6なのがいけなかったのか。
基本的にテスト用のバイナリと変わらないんじゃないかと思われるので、まあそんなに問題ではないけど。

もう1つはテスト用のバイナリでSSD認識を確認したにもかかわらず、正規購入した起動ディスクで認識しないという不当なもの。

なぜかはわからないけど、USBやSCSIなどのドライバを備えた完全版の起動ディスクだとSSDを認識しない。Safe版だと無事認識できたので、ひとまず安心。でもSafe版だと、ひょっとしたらUSB接続のストレージを認識できないのかも。

昔からの癖で1つのHDDでもシステムとデータの2つにパーティションを分けるので、とりあえず問題なし。


…というわけで、ようやくまともに環境構築できるようになったのでした。思いの外、SSD RAIDモデルは問題が多いね。まあデフォルトのVista使わないのが悪いんだけど(^^;
posted by さひろ at 18:08| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

Pocket Mapple Digital Ver.10対応

PMDFullScPlus for PMD10

Pocket Mapple Digital用フルスクリーンユーティリティー、PMDFullScPlusとPMDCommandを更新しました。
Pocket Mapple Digital Ver.10対応です。

PMDがVer.10になってメニュー構造がかなり変わりました。
機能的には大して変わってないんですが。
ただ、このままではPMDFullScPlusがまともに動作しないので、対応させました。

いちいちメニュー構造なんて変えるなよ!と言いたいところですが、PMD10の方がすっきりまとめられているとは思います(^^;

PMD10になって、ズームバーの左配置がメニューから消えて、基本-地図設定-表示設定...で設定するしか方法がなくなりました。

フォントサイズ・シンボルサイズ・測地系もメニューから消えましたが、こちらは従来通りCOMMANDで設定できます。
よって、これらは拡張メニューに設置しました。

これらの変更と、カスタム情報ダイアログのタブオーダー変更に伴うカスタムテキスト入力機能の最適化を、PMDCommandに施しました。

ちなみにPMDZoomChangerはそのままでPMD10でも動作すると思います。



ここからは少し愚痴。

…PMD10はSMD10と同じく評判がよろしくないので、入手してからずいぶん放ってました(^^;

今回気が向いたので、Vaio type Z再インスト前にSMD10インストして、PMD10を試してみました。

…なんか重いような。そしてメモリ喰いのような。
とりあえずPMD9でいいかな。地図のインストに凄く時間かかるらしいし。

………

昭文社様も地図作成にお金はかかるでしょうが、いつまでも変わり映えしないSMD,PMDは如何なものかと。

SMDもいまどき3D表示くらいできてもいいんじゃないかなあとか、PMDもPMDFullScPlusの機能くらい装備してもいいんじゃないかなあとか思うわけですよ。

最近のスマフォは猫も杓子もiPhoneになってますが、Androidも含めて、地図ソフトはほぼGoogle Maps1本だけです。
Google Mapsは素晴らしいのですが、通信できない環境(山の中とか)で使えないという致命的な欠陥があるので。あとリアルタイムな軌跡表示がないような。

これだけでiPhoneとかAndroidは選択出来ない。
Google Mapsにローカル地図対応を期待したいところですが、クラウドの立場からいってあり得ないかな、やはり。

そんなわけでPMDにはこれからも頑張ってもらいたいなあと思うわけですよ。

………


そんなこんなで報告よろしくです〜


PMDFullScPlusダウンロードはこちらから。

PMDCommandダウンロードはこちらから。

posted by さひろ at 13:50| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

DayCounterアップデート(ver.0.41c)

DayCounter更新しました。
もろもろ追加です。

ver. 0.41c
・更新時ソート機能搭載。ソートをスタイルに保存。
・データ複製機能搭載。ポップアップメニューに複製・コピー・切り取り・貼り付けを追加。
・チェック無し選択・チェック無しへフォーカスを追加。
・繰り返し時リストが変化したときの動作設定。

更新時ソートは、データを編集・追加したときにいちいちソートし直すのが以前から面倒だったので。
ソート方法はスタイルとしてデータごとに保存されます。
スタイル編集から指定できるようにはなっていません。普通にメニューから指定します(^^;

データ複製機能は、同じ設定を使いまわすデータが多いので。
今まではコピー・ペーストでやってましたが、いちいち2アクションが面倒。
データ複製はクリップボードを使用しないので、リストをまたいだりする時はコピーを利用してください。

今までチェック無し選択がなかったので、追加しました。

繰り返し実行でリスト内容が変化したとき、リスト変更マークを付けたり、上書き保存できるようにしました。

…以上、今回は気力がないので、手抜き説明で(^^;


またキーカスタマイズ項目が増えているので、一度キーカスタマイズファイルkeycust.iniを削除して、起動してください。

キーカスタマイズしている方は、自動更新されませんので、削除する前にkeycust.iniのバックアップを忘れずに。手動でiniファイルを編集し直してください。


そんなわけで感想やバグ報告よろしくです。


DayCounterダウンロードはこちらから。
posted by さひろ at 19:18| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

VAIO Z SSDモデルにXPインストール

今モデルチェンジ前でVAIO type Zが激安。使用中ノートPCのLCDが暗く、どんどん目が悪くなっているので、以前から買い替えを検討してた。

で、この際買っちゃえ!と清水の舞台から飛び降りるつもりで購入。

Vistaは初めてでしたが、ダメな子ですなあ…。
素性は悪くないんでしょうが、きらびやかに着飾ったお嬢様のイメージ。
で、社交ダンス踊ってみせてくれたりするんだけど、そんなもの要らないみたいな。
パソコン初心者にはあれくらい派手派手にアピールすることが重要なのかもしれません。。。

リカバリもそこそこに、XPインストールすることに。

色々問題はあるものの、type ZにXPインストールできることは確認済み。
そもそも法人モデルにXPインストールモデルもある。

さっそくwikiを参考にnLiteでドライバを統合したインストールディスクを作成してみたけど、ブルーバックになってしまってインストできない。

よくよく考えてみると、ソニスタのオーナーメイドではXPモデルでSSDは選択できない。type ZのSSDモデルはRAID0とちょっと特殊。

このハードだとXPはインストできないのかな〜と色々いじっていると、ドライバを入れたフロッピーディスク(F6フロッピー)を入れたUSB接続FDDを繋ぎっぱなしにして、XPインストディスクから起動すると、ブルーバックにならずインストールできる。
(ちなみにこのtype Z、XPインスト時のF6キーが効かない。USBキーボード接続すればできるのかな?)

これは統合するドライバ間違ってるなと、wikiで指定されているドライバと似たような名前のRAIDドライバを統合したら、無事XPインストできるディスクが完成。
『組み込むドライバ間違うとインスト中に落ちるから、ここの選択は間違えないこと』とあり、ここを疑わなかった為、解決に時間がかかった。

nLiteでドライバ追加

使用したのはIATA89CD.exe。wikiと若干ドライバの名前が違うけど、ICH9M-E/M SATA AHCI Controllerを選択、うまくいかず。
ICH8M-E/ICH9M-E/PCHM SATA RAID Controllerを追加したらうまくいった。

追加するドライバ

ネット調べまくったけど、この情報は出てこないし。誰かちゃんと書いておいてくれよ〜
情報がないのは、それができる達人はわざとHDDモデルを買ってSSDに入れ替えるからだろうなあ。


Vistaの後だとXPはすっきりしてていいわ〜 こちらは町娘って感じ(^^;
使用中の2000に比べれば、それでもずいぶんきれいな格好してるけど。

気持ちいいくらい何も入ってないし、起動・終了早い。休止いらず。

eVCがVistaでまともに動かないというので、XP動くPCをと思っていたけど、これでしばらくXPでいけそうかも。
…っていうか、買ってあるVS2005Std入れろって(^^;
posted by さひろ at 11:27| 静岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

DayCounterアップデート(ver.0.40i)

DayCounter更新しました。
ようやく繰り返し機能実装です。

ver. 0.40i
・繰り返し機能装備。
・PocketOutlook仕事の読み込みで期限に対応。
・データ編集ダイアログに初日ロック機能、チェック状態表示機能搭載。
・チェック・チェックリア確認機能搭載。
・タイトル編集とスタイル編集をサブメニューの[設定]へ移動。
・データ作成日をデータ設定初日に変更。
・オプションダイアログで、アイコンファイル名を直接入力したとき、保存されないバグフィックス。
・簡易入力画面でSIP入力時SIPが閉じてしまうバグフィックス。
・keycust.iniのデフォルト値で、IDM_EDIT_VIEW=EnterとなっていたのをIDM_EDIT_VIEW=と修正(Enterという書き方はない)。

…繰り返し機能以外もかなり変更ありますが(^^;
そんなわけで、バージョンも跳んでます。

全部の項目を一度に説明するのは大変なので、今回のエントリは繰り返し機能に絞ります。後の項目は追々。

続きを読む
posted by さひろ at 11:10| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

DayCounterアップデート(ver.0.31b)

DayCounter更新しました。
もろもろ修正・追加です。

ver. 0.31b
・ファイルを開いた後、リスト切り換えすると異常終了するバグフィックス。

ver. 0.31a
・ごみ箱機能装備。
・データ削除時の問い合わせをオプションで設定できるように。
・フォーカスデータ削除を廃止、選択データ削除に一本化。

最近は、ずーっと頭を痛めていた、データの繰り返し機能を実現しようと、頼まれもしないのに頑張ってます(^^;

で、その過程でごみ箱機能を装備したのですが、これ自体はデータを削除するときにごみ箱リストに削除データを追加するだけの機能なので、公開は見送ってました。

ところがリスト切り換え時の致命的なバグが発覚したので、ついでに公開することにしました。

この機会にオプションの説明をしておきます。

DayCounterオプション

・[ウィンドウ][字][背] …ウィンドウの文字色と背景色を設定します。DayCounterを次に起動したときに有効になります。
・簡易入力 …リスト表示画面で数字キーを押すと、簡易入力を実行します。
・オートセーブ …DayCounter終了時に、変更点があるリストを保存します。
・削除はごみ箱へ …データ削除するときにごみ箱リストにデータを追加します。
・削除問い合わせ …データ削除するときに問い合わせます。
・ごみ箱問い合わせ …データをごみ箱へ移動するときに問い合わせます。
・セーブスタイル
 現在のスタイル …リスト保存時に現在のスタイルをデータのスタイルにします。
 データのスタイル …リスト保存時にデータのスタイルをデータのスタイルにします。
 問い合わせ …リスト保存時に現在のスタイルをデータのスタイルにするか問い合わせます。
・Icon[ ][...] …アイコンファイルを指定します。

…こんな感じですか。

あとフォーカスデータ削除を廃止しました。選択データ削除のみにした方が混乱しないかと。


またキーカスタマイズ項目が増減しているので、一度キーカスタマイズファイルkeycust.iniを削除して、起動してください。

キーカスタマイズしている方は、自動更新されませんので、削除する前にkeycust.iniのバックアップを忘れずに。手動でiniファイルを編集し直してください。


そんなわけで感想やバグ報告よろしくです。


DayCounterダウンロードはこちらから。
posted by さひろ at 15:58| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

DayCounterアップデート(ver.0.30e)

久しぶりにDayCounter更新しました。
もろもろ修正・追加です。

ver. 0.30e
・リストウィンドウ新規作成後、リスト切り換えすると異常終了するバグフィックス。

ver. 0.30d
・簡易入力がメニューから起動された場合、現在の日付をセットするように。
・簡易入力の入力欄でEnterすると確定するように。
・合計表示のタブオーダー1をボタンに設定、OKボタンですぐ数値・期間切り替えできるように。
・リストナンバー指定切り替えを、キーカスタム項目に。
・タップ&ホールドメニューにチェック関連追加。

毎日使っているのですが、気が向いたので1年ぶりにアップしてみました(^^;

あとAplioという便利ソフトが公開されたので、試しにWindowsCE FAN ソフトウェアライブラリDayCounterを登録してみました。

カスタムツール系ばかり作っているので、cab化しやすいのはDayCounterくらいだったり(^^;;;


またキーカスタマイズ項目が増えているので、一度キーカスタマイズファイルkeycust.iniを削除して、起動してください。

キーカスタマイズしている方は、自動更新されませんので、削除する前にkeycust.iniのバックアップを忘れずに。手動でiniファイルを編集し直してください。


そんなわけで感想やバグ報告よろしくです。


DayCounterダウンロードはこちらから。
posted by さひろ at 19:50| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

PMDFullScPlusアップデート(ver.0.02g)

Pocket Mapple Digital ver.9用フルスクリーンユーティリティー、PMDFullScPlusを更新しました。


ver. 0.02g
・ポップアップメニュー2を装備。menu2とmenu2Bオプション追加。
・ソフトキー対応。
・キーリピート対策。
・VGA時仮想画面サイズを3倍に。
・フルスクリーン状態で終了するとフリーズすることがある不具合を改善。


ポップアップメニュー2


ポップアップメニュー2を装備しました。
この間自転車で使用して、頻繁に使う機能が何回もタップしないと実行できないのにうんざりしたので(^^;
メニューが2つになったので、ついでにソフトキーにも対応です。

キーリピートは便利なこともありますが、PMDの場合は狙った動作にならないことが多いので、抑制できるようにしてみました。

カーソルズーム時と仮想画面時はキーリピートが効かないようにしたので、不用意に進み過ぎないようになりました♪

拡張のキーリピートのチェックを外すと、それ以外の場合もキーリピートを効かないようにするので、地図移動のカーソルキーも一押し一押し一定量の移動になります。
このあたりはお好みで。

VGA時の仮想画面倍率とフルスクリーン時の終了不具合は、W-ZERO3[es]での不具合を元に修正しました。

カーソルズームも大分安定して動くようになったので、今回のバージョンからデフォルトでオンにしてます。


そんなこんなで報告よろしくです〜


PMDFullScPlusダウンロードはこちらから。

posted by さひろ at 16:28| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PMDZoomChangerアップデート(ver.0.02c)

Pocket Mapple Digital ver.9の地図の縮尺を切り替える、PMDZoomChangerを更新しました。


ver. 0.02c
・ファイル名をPMDZoomChgS.exeとすると、オプション付きでも常駐解除するように。


PMDZoomChanger常駐によるズーム自動切換えはそれなりに便利なのですが、
PMDを操作するときに停めたいときがあります。

停めるにはオプションなしの起動で常駐解除ですが、ボタンに割り付けることを考えて、
以前のようにオプション付きでも二重起動で常駐解除できるようにしました。


そんなこんなで報告よろしくです〜


PMDZoomChangerダウンロードはこちらから。

posted by さひろ at 15:53| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

PMDFullScPlusアップデート(ver.0.02d)

Pocket Mapple Digital ver.9用フルスクリーンユーティリティー、PMDFullScPlusを更新しました。


ver. 0.02d
・カーソルズームモードを装備。
・フルスクリーン時のステータスバー表示機能。実行ファイル名オプションにIを追加。
・バッテリー残量表示切替え。menuBオプション追加。
・仮想画面移動量をデバイス画面サイズの1/6から1/4に。
・ラスター地図時ポップアップメニューの地図回転リセットがグレーにならないバグフィックス。


ステータスバー表示


先週末は力尽きてアップしなかったので、なんかバージョン飛んでます(^^;

ステータスバーは要らないと思ってたのですが、ポケマシリーズを動かすには必要らしいです。
地図座標を得るためですが、現状ではどうも画面位置決め打ちのようで、フルスクリーン状態でステータスバー表示しても動作しませんでした。
これは対応可能だと思われるので、作者様に申し入れてみたいです。
(でも、PMDFullScPlusとの連携は色々問題があるので、ちょっと厳しいですね)

地図の縮尺はPMDZoomChangerでやればいいと思っていたのですが、ズームバーが表示されてない状態でのアップダウンなどが若干連携不足。
地図移動モード以外では方向ボタンが有効活用されてないので、カーソルズーム機能を付けてみました。

バッテリ表示は便利なのですが、取得に時間がかかるみたいで、ポップアップメニューの表示に若干もたつきます。
そんなわけで一応表示をオフできるようにしてみました。

もっと細かく色々設定したり、設定を保存できるようにしたいですが、面倒だし大げさなんですよね。。。(^^;


そんなこんなで報告よろしくです〜


PMDFullScPlusダウンロードはこちらから。

posted by さひろ at 21:19| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。